Welcome

参考1 電磁波の害

■恐るべき電磁波の害

 

「・・・あらゆる人工的な電磁波は、周波数に関係なく有害である」ベッカー博士

 

電磁波とは、電気と磁気の波動(波)である。電磁波によりDNAが破壊され、細胞が破壊により神経細胞からカルシウムイオンが溶出し細胞膜を透過して、細胞の外に滲み出す。電磁波に被爆すると、細胞内の各種ミネラル分が、電磁波に共鳴して細胞から漏れ出す、これは、ミネラル漏出による細胞破壊であり、細胞が死滅する。

 

「日本の住宅地の上を送電線が通っているは極めて危険である、ここは特殊地域である」環境ジャーナリスト・ボールブローダー氏。

ロシアでさえ高圧線の両側1キロは建造物禁止である。

 

1、成長細胞に悪影響を与え、細胞破壊が起こる。

 

2、ガン細胞の成長促進とガンの増殖

 

3、強い発癌作用と催奇形性

 

4、胎児の異常・奇形。先天性異常児、染色体異常。

 

5、神経ホルモンの変化、ホルモン異常

 

6、自殺衝動を引き起こす、鬱症状になる。

 

7、異常行動の原因

 

8、生理リズムを乱す

 

9、ストレス反応を起こす、トラウマ

 

10、学習能力の低下、知能の遅れ。

 

11、分裂中の細胞が電磁波被爆すると、細胞分裂が阻害される。

 

12、ガン、脳腫瘍、白血病になりやすい。「特に送電線の近くは注意」

 

13、高圧線からの電磁波は小児ガンを多発させる。

 

14、室内で10ミリガウスを超えたら危険です

 

15、最悪はホット・カーペット、電気毛布です、これらは、300ミリガウス以上の発癌電磁波を放出し続けています。特に妊婦の出産異常が多発。次に危険なのはIH調理器。電磁誘導で金属鍋を加熱するため、周囲に猛烈な電磁波を放射する。側では20~30ミリガウスも浴びる。普通に使用するだけで流産が6倍になります。

 

IHの代わりに電気コンロなら側で使用しても約1ミリガウスで安心である。

電気剃刀も電磁波がきついので、皮膚癌・黒色肉腫になりやすい。

 

16、電磁波過敏症の主な症状

ア、目の症状>見にくい、目が痛い、目が疼く

イ、皮膚の症状>乾燥する、赤くなる、できもの

ウ、鼻の症状>鼻詰まり、鼻水

エ、顔の症状>顔が火照る、むくむ、水泡、ひりひりする

オ、口の症状>口内炎、メタリックな味がする

カ、歯や顎の症状>歯の痛み、顎の痛み

キ、粘膜の症状>乾燥、異常な渇き

ク、頭痛>単なる頭痛でなく、記憶喪失やうつ症状

ケ、疲労>異常な疲れ、集中力欠如

コ、眩暈>気を失いそうな感覚、吐き気

サ、関節痛>肩こり、腕や関節の痛み

シ、呼吸>呼吸困難、動悸・息切れ

 

参考:

・ショック!やっぱり危ない電磁波」花伝社、「もしもIH調理器を使っていたなら、船瀬俊介著」

・「携帯電話は体に悪いのか?、藤井佳朗著、現代書林」「帰ってきた歯科からの逆襲、藤井佳朗著」

・病気がここまで治った、矢山利彦著

 

携帯電話5年使用で脳腫瘍5倍増加。特にスマホはデジタル・パルス波という特殊な波形を使用しているので危険性は10倍。イヤホンマイクを使用すべし。

 

高周波・低周波治療器も危険。電力会社職員急性白血病38倍、自衛隊マイクロは被爆8倍、電動ミシン作業員被爆8倍、電気技師被爆10倍、等々沢山あります。

 

極めつけはリニア新幹線で発癌24倍、乗客は安全基準の4万倍の有害電磁波を浴び続けます。つまり、強い低周波を被爆すると癌が激増する。一度でもリニアに乗ればその後長い間発癌の危険をしょって生きることになる。

16、電磁兵器(電磁パルスで核兵器並みの爆発。 地震兵器(強力電磁波で大地を共振させ人工大地震) 精神兵器(電波で、幻覚、幻聴により精神支配)

 

☆電磁波過敏症とは
URL http://ktai-denjiha.boo.jp/faq/answer/kabinsho.html

  

☆高圧送電線と白血病 
URL http://den-jiha.com/37.html

 

☆電磁波とガン
URL http://healthy88.com/denjiha/cat1/cat3/post_5.html

 

☆ケータイ使用10年以上で脳腫瘍リスク 欧州5カ国調査で発覚も、日本は企業が安全宣言
URL http://www.mynewsjapan.com/reports/549