Welcome

インフォメーション

2020-06-09 11:14:00

医師も看護師も病院も存在しない原始時代の人類や野生の動物は、病気をしたり怪我をすると、食べないか、発熱して病気を治してきました。

どんなに医療が発展しても、人間を含めた動物にとって病気を治す方法は食べ過ぎ、咀嚼不足、冷えを解消すれば病気にならないし、なっても治る。

空腹時には免疫力があがる。

人間も動物も、病気の時に食欲がなくなるのは、免疫力を上げて病気を治そうとするのである。

参考:病気のサインに早くきずけば早く治せる、 石原結實著

    半断食健康法、 石原結實著

    食べない健康法、 石原結實著

    超少食で女は20歳若返る、 船瀬俊介著

    できる男は超小食、 船瀬俊介著

    奇跡が起こる超少食、 甲田光雄

       若返る健康少食、 船瀬俊介著

    空腹こそ最強の薬、 青木厚著

    空腹が人を健康にする、 南雲吉則著


2020-06-03 17:04:00

新型コロナウイルス緊急事態宣言解除による営業再開について

6月1日より営業を全面再開いたしておりますが、微熱が継続している方、咳が激しい方等はご遠慮いただいております。

又、来院時はマスク着用でお願いいたします。

当院は予約優先ですので出来れば事前に予約いただくとありがたいです。


2020-05-03 09:25:00
新型コロナウイルス

新型コロナウイルス感染症拡大の影響を受けている皆さまには、心よりお見舞い申し上げます。

当院もお互いの感染阻止のため4月7日より5月6日辺りまで休院いたします。

尚、電話での相談には応じておりますので、ご連絡ください。

※十分な睡眠をとり、体温を上げ、ストレスを溜めず、良く噛んで(40~60回)食べ、免疫力をアップしのりきりましょう。

又、当分の間不要不急の外出は控え、普段できない身辺整理等をやりましょう。

 

 

 


2020-03-14 10:54:00

気分が落ち込む、やる気が出ない、
イライラ、息苦しさ、動悸、息切れ
眩暈・やふらつき、倦怠感、
朝起きられない、冷え性、頭痛・・・

それは鉄分(fe)&タンパク不足かもしれません。
 日本女性の大半は、貯蔵鉄(フェリチン)が空っぽの状態で、
諸外国と比べても日本人の鉄不足は深刻です。
 多くの人が自分の鉄欠乏に気付いていない。
 地球上で最も多く存在する元素、鉄(Fe)。最初の生物、シアノバクテリアをはじめ植物も動物も、
鉄なしではエネルギー代謝を維持できず、神経伝達物質やホルモンの合成も滞ります。

参考: うつ・パニックは鉄不足が原因だった 、 薬に頼らず欝の治す方法 、 うつ消し ごはん、 全ての不調は自分で治せる 藤川徳美著

     鉄分取れれば元気できれいに!貧血改善レシピ、 今泉久美著

     女性の9割が鉄・マグ欠乏症、 後藤日出夫著

  

      

 

 

     


2019-12-24 09:36:00

最近、ボケてきたかも?」はクスリのせいだった!
降圧剤・降コレステロール薬・血糖を下げる薬から、風邪薬・胃薬など、
ごく日常で使うのに、記憶力・判断力をダメにするクスリがあります。

 ・降圧剤はなぜボケを引き起こすのか?
 ・胃薬でボケやせん妄が起こる
・ただのカゼ薬でボケてもいいのか
・血糖降下剤がボケ、脳死を引き起こす
・コレステロール低下薬のこわい副作用
・副作用が強すぎる、ボケ、不眠・不安のクスリ
・ワクチンで起こる脳障害
抗がん剤とケモブレイン
・オプジーボが引き起こすケモブレイン
・性ホルモン抑制療法がボケを生む
・鎮痛剤で死亡する
 ・クスリの相互作用の危険性(多剤服用)

参考:この薬がボケを生む ・ 薬にに殺されない47の心得、近藤誠 著

       薬で病気は治らない、蔡篤俊

       私は薬に殺される、 福田実 著

   薬は飲んではいけない 、船瀬俊介 著

   飲んではいけない薬 ・ 薬のやめ方事典、 浜六郎 著

   副作用その薬が危ない、 大和田潔 著

   その薬があなたお殺す、 小谷寿美子 著

 

 


1 2 3 4 5 6