Welcome

光線療法症例集

 

光線療法体験集№1

 

 

 

この体験談は全国の光線療法治療院の体験集です!

 

あくまでも体験された方々の実体験による[ご本人、ご家族のご意見、ご感想]です。

効果や作用を特定するものではありません。

 

※症状により使用するカーボンは筋肉反射検査で決定します。

 


   1、アトピー性皮膚炎

 

  • アトピー性皮膚炎:男児1歳
    この子がアトピーになったのは、生後2ヶ月の終わりでした。
    妊娠前から食事など気をつけていたのになぜ・・・?
    最初はすぐに治るだろうと思っていたのですが、一歳を過ぎてもなかなか治らず、顔と足はひどいものでした。
    でも病院には行きたくないし、まして薬漬けなどにしたくはありませんでした。しかし子どもは痒がる一方で本当に困り果てていました。
    そんなある日、「アトピーが良くなった」と言う写真入りの広告を見て、半信半疑で試してみようと思いさっそく予約を入れました。
    光線治療院の先生に詳しく説明をしてもらい治療を行いました。
    1回目で『これは良いかもしれない!』と思い、治療院が休みの日以外は毎日通い、ちょうど20回目ですが、ジクジクしていた所が少しずつ乾いてきて悪化した皮膚がボロボロむけて、赤みがだいぶとれてきました。
    自宅でも治療をしようと思い光線器も1台レンタルしました。

    レンタル料が安いので助かります。
    どんどん新しい皮膚に入れ替わり早く完治することを願って、先生の指示通りに今日も光線をかけています。

    ■アトピー性皮膚炎:女児(8歳)
    子供が一歳を過ぎた頃から肌がカサカサしはじめました。 最初は乾燥肌なのだろうと思っていましたが、次第に痒がるようになり、皮膚科へ行ったところ「アトピーではない」と言われ安心していましたが治る様子もないため小児科で相談したところ「典型的なアトピーだよ」と言われました、 抗アレルギー剤を服用し、ステロイド・保湿クリームで治療してきましたが、なかなか治らず、しその葉エキス・ガンマオイル・ビタミンE・うずらの卵エキス・木酢液等試したり、更にはドクターからすすめられ海水浴にも行きました。 が、痛がって海に入る事すら出来ませんでした。 3歳を過ぎて幼稚園に入園すると、夏はとびひ、冬には喘息と鼻炎で幼稚園を休む事も度々でした。 それでもドクターにステロイド剤の使用をきちんと管理していただいていたため乱用することもなく、幼稚園の年長を迎える頃には喘息も治りつつありました。が、身体の痒みは一向に良くなる様子がありませんでした。 ある日子供に「どうして私だけアトピーなの?」と聞かれ返す言葉がありませんでした。抱きしめて「お母さんと一緒に頑張ろうね」というのが精一杯でした。 丁度その頃光線治療院を見つけました。 すぐに治療をスタートしましたが、最初に説明を受けたような好転反応もなく、半信半疑のまま治療を続けていましたが、1番赤みの強かった足首に40分の治療の後で、510分間集光器での治療をしていただいたところ、いつのまにか真っ赤だった足首がすっかりきれいな肌になっていました。これでうちの子も治ると思い幼稚園を卒園するまでの半年間は毎日通い、小学校に入学してからは土日には治療を受けました。 アトピーを治したいと強く願っていた子供も症状が良くなるにつれ通院を嫌がるようになっていきました。 治療院まで往復一時間、治療カウンセリングに1時間、毎週末友達と遊びたいのを我慢しての通院は苦痛になってきたようでした。 その頃、光線治療器を年間1万円でレンタルしますと言われたので早速2台借り受けました。 レンタルして1年、光線治療を始めてからは2年半になろうとしていますが、子供を苦しめていた痒みもほとんどなくなり、夏には海水浴を楽しむ事ができ、大嫌いだった海が大好きになったようでした。 皮膚の症状も今では両肘裏を残すだけとなりお風呂上りの子供の肌を見ていると、治療を続けてきて良かったと実感しています。

    ■アトピー性皮膚炎:(男性 38才)
    皮膚科医の指示とは逆の事をしてアトピーが良くなりました!小学校三年生の頃から皮膚の軟らかいところにアトピー性皮膚炎が出始め、薬局で塗り薬を買い塗布していましたが、症状が悪化したため病院の体質改善や塗り薬を塗る治療を受けました。しかし一向に良くならず、病院を数箇所変えてもダメで漢方薬、民間療法に手を出してはまた悪くなって病院に通うといった悪循環を繰り返していました。2年半位前に看護婦さんの紹介で光線療法を知り、思い切って受けることにしました。その頃は顔と首の症状が特にひどく、週1回から2回治療院に通い8台で紫外線の少ないカーボンから照射し、後から光線治療器を購入して自宅で毎日照射するようにしましたが、長期に使用したステロイド軟膏の影響で首から黄色い分泌物が出つづけました。辛抱して約10ケ月程でようやく分泌物が治まり、首の黒ずんだ皮膚がはがれ落ちて綺麗になり顔のほうは乾燥した肌でしたが、今では自家製の油分が出るまでに回復しています。皮膚科の先生は、日光に当たるな、汗をかくなと必ず言いますが、私は逆の事、即ち光線に当たる事でアトピーが良くなった体験から、現代医学とは何なのかと疑問に思っています。確かにステロイド軟膏を使うと一時的には良くなりますが、止めれば再発し、骨を溶かすといような重大な副作用があるからです。最後に、私は自分自身の体験を通して、アトピー性皮膚炎で苦しみ悩んでいる方々に光線療法を勧めたいと思います。最初は皮膚症状は悪くなりますが、続ければ必ず良い結果が出ます。この真実を教えてくれた最高の名医-太陽と、親身になって治療をしてくれた先生方に心より感謝しています。

    ■アトピー性皮膚炎:(女性 30才)
    病院の薬をきっぱり止め、地獄の苦しみの経て治る確信を得ました!私が光線療法を始めたきっかけは知人の紹介です。丁度その頃、二歳から20数年患っているアトピーで通院している皮膚科の治療法に不安を感じ始めていた時期だったのですが、それでも薬を飲みつづけ、軟膏を塗りつづけ、頭から足の先まで薬漬けになっていました。薬を使っている間肌はキメ細やかく綺麗になるので、アトピーが治るように思っていましたが、炎症を抑えるだけと聞いてとてもショックでした。病院からは、運動で汗をかくこと、温泉、日光浴を禁止されストレスを感じていました。また最近は、掻いた傷口が膿むと治りにくくなっており、服用したステロイドで免疫力が落ちてきたのです。もう1つ不安だったのが、皮膚科で「妊娠したら服用を止める」ように言われ、子供はどうなるのだろうという事でした。これまでに身体の中に蓄積されたステロイドの影響はどうなのか、私と同じアトピーで薬漬けになるのか、急に怖くなる時もありました。そんな生活の中で光線療法を紹介されたのですが、最初は全然汗が出ず、アトピーが治るとは信じてしませんでした。病院とは一転した治療に不安でしたが、もしかしてという気持ち一心で光線療法を受ける事にしたのです。その日から病院の薬はきっぱりと止めましたが、数日後、光線と薬のリバウンドで皮膚がポロポロむけ始め赤く腫れてきました。顔は目の上から腫れ、外に出られないため会社から長期休暇をもらい、地獄のような痒さと苦闘の日々が始まりました。 二ヶ月が経ち、皮膚の状態は最悪になりました。私は前にも増して一層不安になり、泣いてばかりいました。顔は唇のラインがわからないほど赤く腫れ、汁が出て、鏡を見るのが怖くなりました。首や足からも掻いては汁が出て、足は二倍近くに腫れ上がりつま先の骨も見えない程でした。その時は病院に行くかという話も出てましたが、とにかく掻くなというのが、皆の口癖になりましたが、掻いてしまうのです。ステロイドを多く使ったところの皮膚が剥けて裂け服にベッタリと張り付き、不安で病院の薬に手を出しそうでした。一方でステロイドのせいで血管も細くなっていたようで、異常に寒さを感じ、暖房をつけても震えるほど寒いのです。そんな中、治療院に通いながら家でも顔を20分、腹部を1時間、足を1時間という感じで、毎日光線を照射し続けました。3ヶ月目になって少し黄色い汗ですが発汗するようになり、顔の赤みや腫れが引き、掻いても汁が出ない強い肌になってきました。辛かった日々が嘘のようではじめて治ると実感できたのです。両親も私に笑顔が戻り、精神的にも何ともいえない解放感がありました。4ヶ月で仕事に復帰しましたが、痒みもなく、かさぶたがはがれてピンク色の本の肌より綺麗な肌になり、冷え性もなくなりました。現在、5ヶ月目に入りましたが、ステロイドを使っていたなんて信じられない位、確実に少しずつ肌が軟らかくなっています。顔もゴワゴワした肌から化粧水をつけなくても軟らかい肌になりました。自分に少しずつ回復力、免疫力がついたのがわかり、まるで夢のようです。今はまだ完全に治るまでに治療中ですが、20数年続いたアトピーが治り本来の肌になるのがとても楽しみです。気を抜かず治療をしていきたいと思います。そして苦労をかけ心配をかけた両親といつも励まして頂いた先生方に感謝の気持ちでいっぱいです。本当に有難うございました。

    ■アトピー性皮膚炎:男性(治療院治験例)
    高校二年の時にアトピー性皮膚炎にかかってから今日まで十年間、治療のためステロイド軟膏を塗布し続けたが、なかなか良くならないので来所した。 来所時、顔色は悪く、特に関節部・首・顎・手指の間などの皮膚に青紫色の腫れと掻きむしった様な跡が見られた。また他に花粉症、冷え性、生理不順があり、身体の歪みに起因すると思われる肩こりや頭痛を抱えていた。
    【療法経過】
    治療に先立って光線で治そうと思うならステロイドと決別する決意の要る事を話し、その日と翌日の二回、8台照射の体験治療をした。患者は次の休日の土日に来所したが「光線で治したい」という意志表示があったので、当治療院では土、日の休日を利用して8台で全身照射の集中治療を行い、それに自宅での治療を併用することにした。
    使用カーボンは皮膚の光線感受性を考慮して、基本照射、患部照射とも比較的紫外線の少ない赤・白で始め、少しづつ紫外線を増量した青・白、青・金で.治療を始めた。初期の頃は、土、日に二回治療すると月、火は症状もなく快適だが、水には少し痒くなり、木、金は会社を休みたいくらい、と言っていたが、特筆すべき点は治療を始めてから陽性反応による一時的な悪化も無く順調に改善し、初回から約100日、治療での回数30回で皮膚症状は焼失し完全暖解に至ったのは患者自身の自己管理の意志力に負うところが大きい。尚、その後も月に5回の来所に加え、自宅では赤・白で基本照射を続け、再発予防と体質改善に努めている。なおこの間の患者のその他の様態の推移を見ると、治療室で完全発汗を認めるようになり、身体の歪みや生理機能が正されたため、残業しても肩凝りや頭痛がなくなり、便通が良くなり、冷房に強くなる、と言うように様様な愁訴も一緒になくなった。

    ■光線は我が家の常備薬!
    アトピー性皮膚炎の為、光線治療に通いながら、母と二人で光線器1台をレンタルしました。母は立ち仕事ですので、足の疲れに使用しています。パンパンに張った足も光線器で30分くらいあてると、ウソのようにスーっと浮腫みもなくなり、大変喜んでいます。父も風邪をひいたら光線、腰が痛くなったら光線と、我が家では大活躍です。光線療法を知って本当によかったと思います。

    ■光線器を買ってよかった!
    私は小さい頃からアトピーで中学、高校とすごく悩んでいました。高3の時、受験でとてもひどくなり、その時に光線療法を知りなした。それからは、毎日、学校の帰りに光線を浴びるために光線治療院に通いだんだんキレイになるのがうれしくて、皆さんがとてもよくしてくれて、楽しい毎日でした。今は名古屋で大学生活をスタートしました。思い切って光線器を買っちゃいました。名古屋に引っ越して1週間後に風邪を被きましたが、光線を毎日やって元気でいます。時間がなくて短い時もあるけど、顔、腹部と足裏だけはかかさず必ず当てています。アトピーもおさまっています。驚いたことになんと、生理がきました。と言うのは今まで大変な生理不順で何ヶ月もこないとか普通で薬を飲まずにきたのは1年半ぶりなので、かなり嬉しい。45日から9日と短い間で量もかなり少なかったけど、生理にちがいありません。とりあえずホッとしてます。やっぱり光線を照射して良かったです。この調子で頑張って光線やるね。でも最近、全身で当たってないから光線治療院でやりたくてたまりません。あの中でやるのはすごく気持ちいいし疲れがとれるから好きです。

    ■アトピーが完治した!
    こんにちは。私は自らが光線治療の広告塔になりたいと思うくらい光線治療に救われました!!
    生まれつきアトピーがひどく、母に連れられイイと聞く医者は全て行き、高額な漢方薬も買い、それでも治らず最終的にはステロイドに頼りました。一時的には綺麗になるのですが後が地獄で顔の皮膚がボロボロむけ顔から水のような汁が出て顔色は人の皮膚の色ではなく赤紫でした。痒くて痒くて我慢出来ず爪で押して余計ひどくなって…その繰り返し。 今でもあの辛く切ない日々を思い出すだけでもゾットします。
    光線に出会い今では嘘みたくプルプルの肌です
    腫れ上がってた瞼も今ではくっきり二重赤紫の皮膚も肌色に!もちろん自分が1番驚きましたが、周りも信じられないようです。
    今は毎日が楽しくて楽しくて!!もっと早く光線に出会いたかったけど、今がこんなに楽しいので十分♪とにかくアトピーで悩んでる方、必ず治りますよ!私が見てきた人は全員嘘みたく綺麗になりました。一生懸命ずっと指導してきてくれた先生方、本当に感謝!感謝!!感謝!しています
    ありがとうございました。

    ■アトピーにバツグン! 
    僕はアトピー歴24年の男です。先日より太陽総合整体さんへ通っております。今までありとあらゆることをしましたが、まったく効果が無いものばかりで、半分諦めていましたが「もしかしてこの光線なら!」とおもいきってたずねました。普通の方には分からないと思いますが、夜布団に入ったとたん必ずかゆみが走り、朝まで熟睡などできません。人にはとうてい見せられない身体ですが、今 目の腫れが引き、顔のブツブツも目立たなくなってきました。身体中のかゆみ・痛みがうそのようになくなっています。これからもがんばって光線を浴びにいきますので、宜しくお願いします。光線を浴びることが楽しくしょうがないです。

     

    2、痛み!

    ■光線器を愛用して12年
    光線治療を始めて12年になります。太陽さんからレンタルで借りて使ったのがきっかけです。
    5年程前、足を捻挫して病院に行き治療を受けましたが、痛みもとれず腫れも引きません。そのためすがる思いで光線をかけましたら、痛みがとれたのにはビックリしました。
    主人も背中のニキビ大の出来物に膿がたまり光線で治療したら再発しないので驚いていました。 昨年、腰が痛くなり毎日光線のお世話になりましたが一週間くらいで痛まなくなりました。
    また膝も痛くなりますが、三日程照射すると、ビックリするほど痛みはなくなりました。
    今でも身体のあちこちに少しでも痛みがあると光線を照射しております。子供達にも光線を買い与えましたが、毎日のように使っているようです。
    私どもも年をとった今こそ光線の世話になる機会が多くなり、手放せなくなりました。
    これからも光線器と一緒に光線器に助けられ、いつまでも元気で一日でも長生きするように頑張りたいと思っています。
    今後とも相談に乗って頂けるようによろしくお願い致します。

  •  

    3、円形脱毛症

    ■30歳OL
    私はもともと手にアレルギーを持っていて、小さな頃から血液の循環も悪かった為、光線療法の説明を聞いて体質改善を主とした治療を行ってもらう事にしました。
    昨年の5月より週に2~3回のペースで、現在でも楽しく気持ちよくエステ気分で通っています。
    その間の体験として、昨年10月頃に知らない間に突然円形脱毛症になっていることに気付き、美容院に行ったところ一箇所だと思っていたのが後頭部に五箇所ほどあると言われてとても悩みました。
    原因を考えたところ、昨年から急に職場の人事と仕事内容が変わり精神的に悩む事が多くストレスもたまっていたのだと思います。
    私はすぐに先生に相談しました。先生は『大丈夫!大丈夫!すぐに良くなるから安心して』と、笑顔で答えてくれたので、私もなんだか安心してカウンセリングだけで治ってしまったような感じがしました。
    実際の治療は、光線を主に後頭部にかけてもらいました。数回かけた頃には少しずつ髪の毛が生えてきて、今では全くわからなく治ってしまいました。後から円形脱毛症の人の話を聞くと、ものすごくひどくなる場合もあるらしく、本当に「光線治療をやって良かったなぁ」と、つくづく思います。
    他にも手のアレルギーも徐々に良くなり年中行事の花粉症も今年は随分楽になりました。
    私はまだ独身のOLですが、美容と健康のために光線治療には一生通って行きたい気分です。
    何から何まで最高ですよ!!

 

  • 4、風邪・インフルエンザ

    ■なくてはならない家庭の医療器
    厳しい寒さが続いています。私、80歳の女性。
    今年の一月末からインフルエンザで15日間、寝たきりの毎日でしたが、ふと気が付いて喉と腹と足の裏に光線をかけましたら、足腰がしっかりして、疲れもなく家の中の仕事が可能になりました。
    今日で起きだして三日目ですが、食欲も戻り、物事に意欲的になってきました。
    もっと早く気が付けばよかったのにと思ってみましたが、後の祭りです。
    私は四人姉妹の長女で三人の妹がいますが、四人とも何かにつけて光線を愛用しています。
    結婚して近くに住む姪も最近光線器を購入して、生家へ借りに来なくなりました。
    私達姉妹には、なくてはならない家庭の医療機器になっています。

    ■光線でインフルエンザに勝った!
    私は25歳のOLです。小学生の時から1年に数回は必ず大きな風邪を引き、一度引いたらなかなか治らず、ひどい時は1週間も寝込む程でした。親からも身体が弱いから・・・免疫がないから・・・、と言われつづけ、自分の健康に自信が持てず、将来がとても不安でした。
    しかし、1年前に友達に紹介されて行ったのが光線治療院でした。普通のエステだったら興味がなかったのですが、健康になりながら痩せられると聞き、少しでも自分の身体が健康になればと思い、週に2回のペースで8台の光線の全身コースをやり始めました。光線をやるたびに自分の身体が確実に健康になっていくような感じがしました。
    今、会社でインフルエンザが流行っています。家族もインフルエンザです。
    しかし、私はインフルエンザにかかっていません。今までだったら誰よりも真っ先にかかり、今頃は40度近くの熱を出して会社も休んでいるはずなのに、
    元気いっぱいです。間違いなく私の身体は太陽光線で強くなりました。
    ほんとうにうれしいです。健康な方はわかりにくいかも知れませんが、自分の健康に自信が持てる喜びを初めて知りました。これからも一生アーク光線を浴びていくつもりです。

    ■風邪をひかなくなる!
    光線治療器を求めまして半月になりますが、毎日利用しております。
    何分、20年来の腎臓病で特に疲れやすく、又、風邪はかりひいていましたが光線をかけるようになりまして、風邪をひかなくなり、その上安眠できるようになりましたのには喜んでおります。
    根気良く続け、健康を取り戻す日を楽しみにしております。

  •  

    5、減量・痩身、肥満解消

    ■健康になって、痩せるなんて最高!
    みなさん,光線って本当にすごいんですよ。なにがすごいかって、私は10キロも痩せたんですよ!!しかも、特別な食事療法や、大変な運動も無しで寝てるだけ!気持ち良く、無理なく健康的に、おもしろく痩せられちゃうんです。だからって、光線をやりだしたからって食べてもいいって事じゃなくて、しっかり水分を摂るのと適度な食事が一番!なんですが、私は仕事が毎日遅く不規則な生活で、なかなか光線治療院の方にも光線を浴びに行けなかったんですが、信じる者は救われるとゆうことで先生の言葉を信じがんばってきた結果みごと痩せちゃいました!!光線は対症療法ではなく、体質改善できる物なので相当、暴飲暴食をしなければリバウンドの心配もないんですよ。これからの季節、寒くなって代謝も鈍るし体も動かさないし、食べ物もおいしくなるから、体重って気になりだすんですよね。そこで私もついに光線機、買っちゃいましたー!これで、毎日家で浴びれるかと思うとワクワクしちゃいます。いつごろ届くか待ちどうしくて、家族とか彼とかに宣伝しまっくってます。これからも、先生頼りにしてます。なんかいい情報があったら、すぐ教えてくださいね!!

    ■母も私も痩せた!:女性(19歳)
    私の母は以前太っていました。
    それが最近ではどんどんやせて肌もきれいになっていったので母に聞いてみたら「光線」だと言われました。
    そこで私も行ってみたいと母に頼んで連れてきてもらいました。
    そしたら私もどんどんやせてとても嬉しかった。
    光線とそれを教えてくれた母に感謝です。

  •  

    6、花粉症

    ■光線に助けられた!
    私は中学の頃から花粉症に悩まされていました。鼻水がズルズルとして鼻のまわりはカサカサになり、目はかきむしりたいほど痒く、夜中には鼻詰まりになり何度も起きては点鼻薬をつける始末。これが5月くらいまで延々に続くのです。なにもかも手につかず集中力も失い、いつもボーっとしていました。
    20
    歳くらいになってからは、友達から「注射1本でピタリと花粉症が止まった」と教えてもらい、毎年2月になると病院へ注射を打ってもらいに行っていました。
    けれど、ホルモンのバランスが崩れ生理は止まるし、体がやたらとダルくて最悪でした。体に悪いとはわかっていたけれど、仕方なかったのです。注射のせいか次第に体調がおかしくなり、病院へ行ったところ「バセドウ病」と言われました。
    なんとか自分の体質を変えようと思い、いろんな物を試しましたが全く効果がなく困っていました。
    そんな時、光線療法を教えてもらい半信半疑でやり始めました。
    毎日浴びる度に、あれだけひどかった目の痒みが次第にとれ、夜中も鼻が詰まることもなくなり良く眠れるようになってきました。
    特に、顔全体に浴びるとあのクシャクシャとした感じが取れるのです!
    来年の二月に向けて今から治していまおうとできる限り光線を浴びています。
    嬉しい事に花粉症が治ったばかりか、バセドウ病と言われたホルモンバランスもよくなった様で、生理も遅れずにしっかりとした周期になり、生理痛もひどかったのですが、これも楽になりました。
    後ついでに、長年悩んでいた冷え性と便秘もよくなり始めてきているのがよくわかります。
    子育てと仕事に追われる毎日で、自分の体調が悪い時はいたたまれなくどうしようかと思っていましたが、今では光線があるから安心して子育てと仕事を両立して楽しい毎日を送っています。

    ■長年の苦しみから解放!
    私が花粉症(アレルギー性鼻炎)にかかったのは20年程前からです。この20年間その年により多少違いがあっても、毎年決まった様に必ず訪れます。 その度に耳鼻科、眼科と病院通いで病院の先生にも『あ~また来たねぇ。あなたが来ると春ですね・・・』と言われるぐらい春の恒例行事のような鼻炎です。昨年などは特にクシャクシャで、とても人前に出られませんでした。縁により私は昨年の6月より自分で光線療法をはじめることになり健康維持の為に時間の合間をみて週23回くらい全身照射を行っています。毎年2月の始めから症状が現れるのですが、今年は不思議と何の症状もありません。この20年間で初めて苦しみのない春を迎えられそうです。光線療法のすばらしさをあらためて実感しています。同じ症状で苦しんでいる多くの方々にこの光線療法を伝えたい気持ちでいっぱいです。

    ■15歳 男性
    僕は毎年、春から夏にかけて花粉症の症状に陥り、夜も眠れませんでした。
    ある時、光線療法は花粉症にも効果があると聞き、半信半疑ながらもためしてみると次第に症状の程度も良くなり、今はもう症状がまったくありません。花粉症は治らないと思っていたのでとても嬉しかったです。

    7、腰痛・ギックリ腰!

  •  

    ■ギックリ腰が三日で治った!
    昨年の正月二日の事です。床から起き上がろうとしたら急に腰が痛くなって、まともに背を伸ばせなくなりました。正月早々の事でもあり、光線をかけて様子をみようと気付き一日に三回それぞれ15分くらいかけましたが、次第に痛みがなくなり、三日かけたら普通のようになりました。改めて光線治療の効果を実感しました。それからは少しでも悪いと思う個所にかけています。

    ■腰痛、ギックリ腰、筋肉痛が治った! 
     約二十年前からギックリ腰になりやすく悩まされてきました。初めて光線が届いた5月もちょうどその兆候が出始めており、腰に鎮痛剤を塗り、温湿布を貼っておりました。早速、足裏、腰、腹の三箇所を、夜に1回、1日に2回のペースで始めましたが、3ヶ月が過ぎた現在は、腰に違和感もなく、ほとんど気にならない状態にまで回復しました。現在はお蔭様にて、快適に生活しています。更に光線を始めてから、私自身の体で予期していなかった効果が確認され驚いています。[皮膚掻痒症]入浴して全身が温まった時、ラーメンなどの熱い物を食べた時などに、頭や足などが、くちくちと痒くなる傾向がありました。不思議な事に光線を始めてから1週間たった頃、ラーメンを食べた際に、この痒みを感じなかったので驚きました。また入浴後にも痒
    みがなく快適に感じられ、今では嘘のように痒みとは、おさらばしております。
    [手首のしびれ]書き物をしていると、親指、人差し指、中指の三指が徐々にしびれてくることがありました。長時間運転をしても右手首にしびれが出ることがありましたが、光線を始めてからは、殆んど感じなくなりました。[足のふくらはぎの筋肉痛]夏の夜、クーラーをかけて寝てしまった時など、時々、足のふくらはぎがつって目覚めることがありました。また長時間運転すると、足首ややふくらはぎがつりそうになるので、車に乗る際には、必ず鎮痛剤を持っていました。ところが、光線を始めてか2ヶ月頃から、筋肉痛の痛みが少しづつ軽くなり、最近ではまったく気にならなくなりました。足裏にできた魚の目がかなり大きくなり、薬で治すか外科で切除しようと考えていました。ところが、これも光線を始めてから1ヶ月経った頃から、気にならなくなり、魚の目の芯がどんどん小さくなって、3ヶ月が過ぎた今では、すっかり芯もなくなり完治したのには驚きました。腰痛の治療目的で使い始めた光線の予期せぬ効果には、本当に驚かされました。今は驚きと感謝の気持ちでいっぱいです。

  •  

    8、甲状腺腫瘍

    ■甲状腺腫瘍、高血圧が!

    私は平成9年6月、会社の健康診断で甲状腺腫瘍と診断され、外科の甲状腺科にかかりすぐにエコーの検査の予約がされました。
    4日後にその検査という、6月最後の日曜日、光線治療院の先生とめぐりあい説明を受け、早速治療を始めました。
    そして、連続4日間続けた後に検査をした結果、良性のものと診断。
    その後も1日おきに週3回治療を続け、2度目の検査では病院の先生が首をかしげる程良くなり『本当は手術をするはずだった』と先生から言われました。現在では全く異常がなく嬉しい限りです。
    すべて光線療法のおかげです。また、光線治療の先生と出会わなかったら、病院で手術をしていたんだろうと思います。
    今は高かった血圧も下がり、長年の便秘も解消され疲れにくくなり、食欲も出てきました。 現在では週に1回光線をかけてもらうのがとても楽しみです。これからも健康維持のためにずっと続けていくつもりです。

  •  

    9、尿道結石、股関節痛!

     

    ■急性尿道結石が!(29歳)
    寒くなってくると、どうしてもトイレに行くのを我慢していました。そんなある日の朝、なんとなくお腹が痛いような感じがしたのですが、たいしたことはないとそのまま会社に出勤しました。
    しかし時間が経つにつれ、トイレの回数が多くなり残尿感と排尿時の激痛がひどくなり血尿もありました。その苦しみは耐えられなく涙が出るほどでした。
    即座に病院に行こうと思いましたが、以前頭痛でお世話になった光線治療院を思い出し病院に行く前に電話したところ、おそらく急性膀胱炎か尿道結石だろうと院長先生に言われ、自分で来れるようなら来てみなさと言われ光線ですぐ治療をしてもらいました。
    治療中、次第に痛みが和らぐのを感じました。私の実家の両親も先生にお世話になっていて実家にも1台光線器があるので先生が『今日実家に帰って光線器を借りて家で下腹部に照射しなさい。すぐ治るよ』と教えてくれました。『もしそれでも痛いようなら病院に行きなさい』とアドバイスされた私は言われたように自宅で1時間ほど照射しました。
    その日のうちに痛みもだいぶ良くなり安心しました。それから続けて同じように5日間照射したら血尿もなくなり、うそのように痛みが消えてしまいました。病院にも行かなくても済み本当に良かったと思います。
    私の両親もなにかあればすぐ先生に相談しているようです。家族共々ご迷惑をお掛けしますがこれからも私と家族の主治医でいて下さい。

     

  • 股関節亜脱臼が光線のおかげで手術をせずにすみました。 

    先天性股関節脱臼を患う86歳の私のことです。公的職業を定年で退職し、その後農作業をしている時に、腰を痛めてしまいました。大学病院では、今手術をすれば、90までは大丈夫と言われたため、病室が空くのを自宅で待っていましたが、その間、光線を一生懸命にかけました。
    その結果、病室が空いた頃には、すっかり痛みがなくなり、手術を受けるのをやめました。その後も今日に至るまで、ずっと光線を愛用し自宅での治療を続けてきましたが、結局、手術をせずに今日まで杖を使って歩くことができました。
    日々、楽しい老人の生活を送らせて頂いており、心より感謝致しております。

     

    10、更年期障害!

     

    ■光線療法で救われた!
    昨年の12月9日の夜半、肩や背中のあたりから腰にかけて、寝返りも打てないほどのすごい痛みに襲われ、息も吸い込めません。
    気持ちが悪くなり、激しく嘔吐し、一晩中苦しみました。
    翌朝、病院に行きました。胸のレントゲン検査、点滴、腰と背中と胸の痛み止めの注射や座薬、動脈への注射、そして挙句の果てに入院となりました。
    しかし相変わらず痛みは治りませんし、さすってくれる人も居ないので無理やり退院しました。
    その折、血圧が200/110あり、血圧を下げる薬だけ頂いて帰りました。
    帰ってから2・3日はそのままでしたが、光線治療器をかけてみましたら息を吸うのがすぐに楽になり、腰の痛みも違います。
    「光線療法学」を読みながら夢中でかけました。
    光線をかけて1日たった頃から、食事が食べられるようになり嘘のように痛みがとれました。本当に救われました。
    翌日、病院のドクターに薬ではなく光線で良くなったと言いました。ドクターはそのことをカルテに書き込んでいました。

    ■みんなで喜んでいます。
    平成18年頃、頚椎障害、頭痛、耳鳴り、不整脈と、身体全体が傷みだして大変苦しんだことがありました。その折に娘が光線を知り、買い求めて今に至って居ります。お陰様で私は除々に元気になり、今では主人も一緒に使っております。

    現在は主人の病院のため、四国に住んでいます。四国にも友達が大勢いますので、病気で苦しんでいる人がありましたら紹介致し ます。私の周囲にはクチコミで買い求められた方が大分いらっしゃいますが、皆様に喜んでいただいておりますので私も喜んでいます。今後とも宜しくお願い致します。

    ■更年期障害が、48歳 女性

    最近、更年期障害が出てきて、生理も不順気味でイライラしていました。
    ところが光線治療をうけるようになって3ヵ月を過ぎたくらいから生理も順調になってきて、肌にもツヤが出てきました。
    自分がすごく若返ったようですごくうれしいです。実際に人からも「若くなったね」と言われるようになりました。

  •  

    11、健康増進!

    ■こんな楽な健康法はない
    身体が弱かったのに、高齢化社会の高齢者の仲間として長生きして居りますのも皆、光線器のおかげと感謝して居ります。
    私は食事は粗末な菜食で生活していますが、はやり病にかかることもなく、骨粗鬆症にもならずに済んでいます。
    頭から足までどこが悪くても、医者にはあまり行きません。風邪に光線!腰痛に光線!胃痛に光線!こんな楽な健康法はありません。
    光線器がなかったら、こんなに長生きは出来なかったかも知れません。
    先日も足をくじきましたが、もうすっかり治りました。
    どうか皆様にお勧めください。今後とも宜しくお願い致します。

    ■光線照射は日課です。
    歯科医をしていた主人の兄が1年余りの病気で床ずれになってしまいましたが、兄が患者さんの勧めで毎日光線をかけ、すっかり良くなったのを見て、光線療法の素晴らしさを知りました。以来12年間光線のごやっかいになって居ります。毎朝6時から、足裏・腰・腹・膝と一時間、光線をかけるのが私の長い間の日課になりました。お陰で76歳になりますが、毎日元気で美容師として働いており、健康でいられる事に感謝しております。妹にも光線器を買ってやり、毎日かけせさています。妹も膝の痛みが良くなり、姉妹ともども喜んでおります。

 

■光線で緑内障回避!       70歳 女性
感謝!有難うございます!
お蔭様で『手術をしなくて良い!』と診断されました。本当に有難うございます。糖尿病から眼底出血となり、レーザー治療を行った後に、突然片目が見えにくくなり、大学病院にて 炎性緑内障 と診断され、「失明の危険が高いので、手術となります」と手術を勧められたときは、目の前が真っ暗になり、とても言葉では言い表すことが出来ない状況でした。
手術なんかしたくないので、すがる思いで通ったんです。光線を浴びていると身体はぽかぽかと気持ちがいいし、視力も回復してきたような感じはありました。40回程照射したころ、おそるおそるまた病院に検査に行きました。
病院の先生が不思議そうな顔をしていたので、「まさか!」と一瞬感じたときです。「何かやられました?」と先生が言い、「眼圧が下がり安定しているようなので、これなら手術はしなくて良いでしょう!」と言ったのです。この感激はどう表現して良いのかわかりません!もしも同じ病気で悩んでいる方いたら、まっさきに光線をお勧めします。わたしは、これからも予防と健康管理の為に光線治療を行います。

 

 

 

■助かった!    (農業 60歳)
数年前に、長年わずらっていた腰痛を病院でレントゲンを撮ってもらったところ、背骨の軟骨が薄くなって、それが神経にあたり痛みを感じるのだと医者に言われました。腰を悪くした原因は、家業が農家の為、若い頃から重たい荷物を背中でかつぎ、持ち運びしていたので腰や膝に負担がかかり、少しずつ背骨が擦り減ってしまったのだと思います。腰が痛くてまっすぐにしていられず、いつも体が前屈みになりコルセットをつけ毎日苦痛の日々でした。
昨年、義弟にその事を話したところ、初めて光線療法というものを知りました。『光線で腰痛はなくなり、擦り減った骨も再生する』と聞き、やってみようかと思いましたが、私には治療院まで通う時間も手段もありませんでした。そんな中、義弟が光線器を持っていて、私を案じて頂き大切な機械を3ヶ月程貸してくれたのです。毎日足の裏・膝・腰を教わった通りに照射したところ、あれほど痛かった腰が背伸びをしてもあまり痛さを感じなくなりました。
その後、お借りしていた機械をお返しした後『せっかく良くなった腰もまた悪くなるのでは…』と思いながら過ごしていたところへ、私にとってこの上ない朗報が入ってきました。義弟がなんと私の為に光線器を一台購入してくれたのです。私にとっては今までの人生の中で最大の贈り物でした。
今では、腰もすっかり良くなり楽しく旅行にも行けます。
この場をお借りして大変恐縮ですが、一言お礼を述べさせて下さい。本当にありがとうございました。

 

 

 

 

 

■皮膚病がよくなる       男性 46歳
数年前から背中にあざのようなシミが出始め、そこがお風呂に入ったりするとはっきり赤くなり、時にはかゆみもひどく、かくと周辺に広がるといった状態でした。それで、光線を当て始め、三ヶ月ほどでどんどん皮がむけだし、かゆみも無くなり、今では跡形も無く消えてしまいました。
 皮膚科へは行かずに光線器で治って本当に良かったと思っています。
なおウィルス性かもしれないので、治った今も当てつづけています。
腰痛の場合は運動で背筋を鍛え、それに光線を併用すると良くなります。
私も腰痛がかなり良くなりました。

 

 

 

■光線で手術をしなくてすんだ! 男性 (38歳)
今年の3月に仕事が忙しく風邪をひいてしまい咳・痰がひどくなり、仕方なく病院へ行きました。
 医師から肺炎が悪化していると言われ、病院ではその場で入院しなさいと言われましたが、主婦がすぐに入院します、という訳にはいきません。その日が土曜日でしたので、入院は月曜日まで待ってもらいたいと伝えたところ、月曜日には入院の支度をして来なさいと言われました。しかし、私は病院の先生に『土日で良くなれは入院しなくてもいいですね!』と聞きましたら、『一日二日で悪くなる事はあっても良くなる事は決してないから、絶対に入院しなくてはダメです。』と言われ帰ってきました。その時、もしかしたら良くなるのでは?と思いすぐに電話をして、その日の夕方と次の日の日曜日はお休みのところ、無理を言って光線療法をしてもらいました。
 不思議と二日間約3時間前後、光線療法をしてもらったら、咳が出なくなり良くなったと思いました。月曜日の朝にもう一度光線療法をしてもいました。
月曜日の午後には一応入院の支度をして病院に行ったのですが、再度検査をしてもらった結果、決して良くならないと言っていた病院の先生が首をかしげながら『もう入院しなくても大丈夫です。』と言いました。
自分でも不思議なくらい咳・痰が止まり楽になり、つくづく光線療法のすごさを実感しました。入院から逃れられたのも光線療法のおかげだと思っています。
休日まで返上して治療をしてださってありがとうございました。これからも宜しくお願い致します。

 

 

 

■光線で希望が!        (55歳)
今から約10年前に突然脳梗塞で倒れ、その日から左半身不随になりました。
体が思うように動かず、この先どうしたら良いか本当に悩みました。
まわりの人に支えられながらリハビリを続け辛い毎日でした。
リハビリのせいか、現在では当初よりだいぶ動けるようになりましたが、これ以上は良くならないとあきらめていました。
今年の夏、私の娘から光線療法の話を聞き、もしかしたらという期待をもって早速試してみました。
 今まで良いと言われる治療はすべて試してきましたが、これといって効き目がわかるものはありませんでしたが、不思議なことにたった一回目なのに、今まで何をやっても動かなかった腕がムズムズ感じ出し、ひとりでに動き出そうとしたので大変驚きました。それから何回も治療をするうちに、手すりなしでひとりで階段を下れるようになったのです。左手ではほとんど物をつかめませんでしたが、今ではハンカチを握る事ができるようになりました。
 治療を受けるたびに体に変化が現れ、あきらめていた病気にまた新たな気持ちでがんばろうと思います。思いどおりに動く体を想像するといろいろと夢が膨らんできます。又、肩こりもほとんどなくなり、体が軽くなった感じで精神的にもスッキリしています。

 

■中耳炎が改善する!   女性  65歳
長女が病院の看護師をしていますが、光線療法の効果を聞き、早速に光線器を購入してくれました。私は、風邪を引きますとすぐ中耳炎になり12ヶ月は通院しておりました。でも光線器を使用しはじめて、日に日に快方に向かい、通院しないでもよくなりました。季節の変わり目は、再発予防のため、継続して使用してまいりたいと思っております。

 

 

 

■身体が軽くなる光線!   (女性 58 歳)
平成8年に糖尿病を発病し、そして平成12年に網膜症になり、18年に眼底出血し手術して以来、小水の出が悪くなったり胃腸が弱くなったり他にも体がどんどん弱くなっているのを感じていました。
昨年の暮れから気功治療を始め大分体が落ち着いてきましたが、もうひとつ積極的な治療をしてみたいと思い知人から教えてもらったのが光線療法でした。
1
回目にその日の朝203あった血糖値が67に下がっていたのには本当に驚きました。
10
回目が終わった後、便が大量に出ました。30回行った後気がつくと背中のボツボツは出なくなり小水の出に勢いが出てきて、首筋の詰まったような気持ち悪さがなくなり、夜の靴下をはかずに眠れるようになりました。
光線療法で体が喜んでいるなぁと思います。

 

 

 

■腸閉塞が元気になる!   女性  55歳
あるとき、腸が猛烈に痛み出し、救急車で病院に担ぎ込まれてレントゲン、その他の検査の結果、腸閉塞と診断されました。手術をせずに内科的に治療をすすめることになりました。以来、3ヶ月おきに入退院を繰り返すありさまで、どうしてよいか困りはてておりました。そんなとき娘が光線療法のことを聞いてきて、さっそく試したところ、大変調子がよく、続けてみました。11ヶ月を経過した今では入院の心配もなくなりました。

偏頭痛 :  女性(37歳)
私の母が光線でとても体の調子が良くなったと言っていたので、私も試しにしてみました。私はよく偏頭痛をおこしていたけど、最近ではあまり出ません。
光線を始めて6ヶ月くらい経ちますが、視力も少し良くなってきてびっくりしています。生理痛もかなりひどかったんだけど、今は全くありません。私もこのまま続けていきたいです。

 

 

 

■半信半疑でしたが!     (男性  49歳)
私は昨年の9月頃から、足がしびれる様になり、症状が次第に悪化してきたので、病院に行きMRI検査をしてもらったところ、椎間板ヘルニアと診断されました。
2月頃まで病院でブロック注射をしてきましたが、一向に良くなりませんでした。特に寒い朝などは、腰に激痛が走り起き上がることも出来ないほどでした。
病院から手術を勧められていたのですが、手術の怖さと術後のリハビリ等を考えると、仕事や家族の事など簡単なことではなく困っていました。
そんな時、知人から光線療法を紹介してもらいました。半信半疑でしたが、「手術などしなくても治るなら」と思いさっそく治療をしてもらう事に決めました。
最初の数回はあまり効果を感じませんでしたが、続けて治療を重ねるうちに、次第に痛みとしびれがとれていくのがわかりました。
数十回行ううちに痛みをほとんど感じないところまで回復しました。
その後は、予防と再発のことを考え、手軽に自宅でも光線療法ができるようにと家庭用光線器を購入しました。
今は、私だけでなく妻や母の疲労回復まで、家族全員で幅広く活用しています。激痛で起き上がれなかった状態から、まだ若干痛みがあるものの、仕事ができる体に回復できたのは光線療法のおかげと思い、これからも照射を続けて行こうと思います。

 

■半信半疑!    (60歳  男性)
椎間板ヘルニアと診断され、整形外科に通院しておりました。知人より光線療法がとてもよいとすすめられ、半信半疑で光線治療をはじめました。すると、約3週間で楽になりました。就寝後、数回、トイレに起きていましたが、これがピタリと止まり、安眠できるようになりました。今では腰の方も楽です。これからも健康維持のために光線のお世話になりたいと思います。

 

■全然、効く薬はないと言われた神経痛!  ( 男性56歳)
私が光線治療をし始めたのは、十年ほど前で、当時ひどい神経痛に悩まされており、薬は売り薬に至るまで色々と試してみましたが、医師に「あなたの神経痛に効く薬はない」とまで言われてしまいました。
そんな折、光線治療器の存在を知り光線で神経痛の痛みから開放されたのです。それ以来、健康維持・胃腸の具合を整える等々、生活になくてはならない必需品となりました。


 

■背骨の骨折からの回復に感謝です  ( 男性 64歳)
妻が背骨の骨折で整形外科病院に三ヶ月余り入院加療したが退院後、歩行も出来ず神経痛で苦しんでいた。そんな折に、光線器をレンタルし、治療約二ヶ月の現在、先ず悩んでいた痛みがうすらぎ、歩行にも杖を必要としないまでに回復し、毎日昼夜の二回の治療に喜んで専念しているところである。光線療法の偉大な効果にびっくりし感謝している、毎日です。

 

■光線で切った指がくっいた! (35歳  女性)
私の母が先日、夕飯の支度の途中包丁で左の小指の先端を爪ごと切ってしまい、かろうじて数ミリの爪で繋がっていたものの、あわや切断状態でした。出血もひどく見ている側が震えるようでした。これは、すぐ病院!縫わなくちゃ!と誰しも考える中、母の頭の中には、知合いの体験で「目の上を切った時、光線をかけたら殆ど傷もわからないくらいになったよ!」というお話が頭に浮かんだらしく、指を光線器にあて約60分出血も止まり、痛みも消え、指も見事にくっつきました!!光線のすごさにビックリです。翌日、病院に行きましたが、縫わずに特種なテーピングでぴたっと貼られて終了。
普通では考えられないでしょう?病院ではゴム手袋もだめ、水に濡らしてもだめ、勝手に包帯を取ってもだめ!!
と言われたそうですが、母は毎日こっそり包帯をはずし光線をかけています。痛み止めや、化膿止めのお薬ももらったらしいですが一服も飲んでいません。本当に痛みがないそうです。

 


光線療法、有難う (68歳 男性)
平成2年に光線と仲良しになって25年、毎日欠かさず利用していますが、風邪を引かず、足の痛みも良くなり、本当に元気に過ごしています。
家族も全員何かあると光線を利用しています。
私の孫のが自転車乗りの練習中に大ケガをして、顔から血を流して泣いて来ました。
鼻の頭と額から血が吹き出ていました。私は赤―緑カーボンで30分程度手当てし、三日ほど続けたら完全に良くなり、傷跡も残さずきれいになりました。
孫は「おじいちゃんのお陰だ」と、顔に傷跡が残らなかった事を喜んでいます。

驚きと感謝   (60歳  女性)
光線器のおかげで家族みんな元気に過ごせております。昨日も左手の指を車のドアに挟んでしまいツメの肉がえぐれてしまいましたが、すぐに光線をかけると痛みがじわじわと取れていき、ほとんど出血もせずに肉がくっいてしまいました。また、義母は腸が弱く、常に痛みを訴えておりましたが、光線を照射するようになり、それからは1度も医者に行かずにすんでいます。本当に光線はすばらしい治療器だと、驚きと感謝の気持ちでいっぱいです。

副作用がないので安心です (45歳  男性)
私は今まで何度も、この光線治療に救っていただき感謝しております。私の体験を報告させていただきます。
玄関でこけて背中を強く打ち、みるみるこぶし大に腫れ上がりました。すぐに光線にすがり照射をはじめました。時間も長く、回数も多く照射したところ、腫れはどんどん引いてきて、あまりの効き目に驚くばかりです。後遺症は全然ありません。またあるときは、高熱により立ち上がれないほどの脱力感、強い腰痛でした。土曜の夜でのことで、医者にも困り、月曜には医者へと考えていました。そこで早速、光線で足腰をこんなに当ててもいいのというぐらい照射しました。月曜の朝にはすっかり病状は消えておりました。また、娘が両足首を骨折した時も、光線を毎日当てることで以外なほど早く治ったので(医師の見込み日数の半分)先生は随分早く治ったもんだなあ・・・と首をかしげていました。娘も光線のあまりの威力に驚いていました。しかも薬と違って副作用がまったくなく、安心していつでも活躍してくれます。こんな幸せなことはございません。

 

 

 

■こんな楽しい健康法はない   (80歳  女性)
身体が弱かったのに、高齢化社会の高齢者の仲間として長生きして居りますのも皆、光線器のおかげと感謝して居ります。
私は、食事は粗末な菜食で生活していますが、病にかかることもなく、骨粗鬆症にもならずに済んでいます。
頭から足までどこが悪くても、医者にはあまり行きません。風邪に光線!腰痛に光線!胃痛に光線!こんな楽な健康法はありません。
光線器がなかったら、こんなに長生きは出来なかったかも知れません。
先日も足をくじきましたが、もうすっかり治りました。
今後とも宜しくお願い致します。

 

 

 

■光線照射は私の日課。 (  女性)
歯科医をしていた主人の兄が一年余りの病気で床ずれになってしまいましたが、兄が患者さんの勧めで毎日光線をかけ、すっかり良くなったのを見て、光線療法の素晴らしさを知りました。以来十年間光線のごやっかいになって居ります。毎朝六時から、足裏・腰・腹・膝と一時間、光線をかけるのが私の長い間の日課になりました。お陰で七十八歳になりますが、毎日元気で、健康でいられる事に感謝しております。妹にも光線器を買ってやり、毎日かけせさています。妹も膝の痛みが良くなり、姉妹ともども喜んでおります。

 

■光線に感謝!  ( 女性38歳)
私は、中学2年の頃から花粉症に悩まされていました。鼻水がズルズルとして鼻のまわりはカサカサになり、目はかきむしりたいほど痒く、夜中には鼻詰まりになり何度も起きては点鼻薬をつける始末。これが5月くらいまで延々に続くのです。なにもかも手につかず集中力も失い、いつもボーっとしていました。22歳くらいになってからは、友達から「注射1本でピタリと花粉症が止まった」と教えてもらい、毎年2月になると病院へ注射を打ってもらいに行っていました。けれど、ホルモンのバランスが崩れ生理は止まるし、体がやたらとダルくて最悪でした。体に悪いとはわかっていたけれど、仕方なかったのです。注射のせいか次第に体調がおかしくなり、なんとか自分の体質を変えようと思い、いろんな物を試しましたが全く効果がなく困っていました。
そんな時、光線療法を教えてもらい半信半疑でやり始めました。
毎日浴びる度に、あれだけひどかった目の痒みが次第にとれ、夜中も鼻が詰まることもなくなり良く眠れるようになってきました。
特に、顔全体に浴びるとあのクシャクシャとした感じが取れるのです!
来年の二月に向けて今から治していまおうとできる限り光線を浴びています。嬉しい事に花粉症が治ったばかりか、ホルモンのバランスもよくなった様で、生理も遅れずにしっかりとした周期になり、生理痛もひどかったのですが、これも楽になりました。
長年悩んでいた便秘もよくなり始めてきているのがわかります。

 

■長年の苦しみから解放!( 女性58歳)
私が花粉症(アレルギー性鼻炎)にかかったのは15年程前からです。この15年間、毎年決まった様に必ず訪れます。 その度に耳鼻科、眼科と病院通いで病院の先生にも『また来たねぇ。あなたが来ると春ですね・・・』と言われるぐらい春の恒例行事のような鼻炎です。昨年などは特にクシャクシャで、とても人前に出られませんでした。縁により私は昨年の6月より自分で光線療法をはじめることになり健康維持の為に時間の合間をみて週23回くらい全身照射を行っています。毎年2月の始めから症状が現れるのですが、今年は不思議と何の症状もありません。この15年間で初めて苦しみのない春を迎えられそうです。光線療法のすばらしさをあらためて実感しています。

 

■光線ありがとう!( 男性14歳)
僕は毎年、春から夏にかけて花粉症の症状に陥り、夜も眠れませんでした。
ある時、光線療法は花粉症にも効果があると聞き、半信半疑ながらもためしてみると次第に症状の程度も良くなりました。今はもう症状がまったくありません。花粉症は治らないと思っていたので、とても嬉しいです。

 

 

 

■ぎっくり腰が一週間で治った ( 男性44歳)
昨年の正月の事です。床から起き上がろうとしたら急に腰が痛くなって、まともに背を伸ばせなくなりました。元旦早々の事でもあり、光線をかけて様子をみようと気付き一日に三回それぞれ1時間くらいかけましたが、次第に痛みがなくなり、1週間かけたら普通のようになりました。改めて光線治療の効果を実感しました。それからは少しでも悪いと思う個所が出てきたら光線をかけています。

 

 

 

■治療院治験例  女性(36歳)
【症状】
中腰になった途端に腰に激痛が走り、そのまま動けなくなった。少しでも姿勢を変えようとすると電撃的な痛みが走るのでどうしようも出来なくて、這うようにして光線治療器のところへ行き、最も楽な海老のように前かがみの姿勢で横になり、その場で光線療法を始めた。治療をはじめるにあたり、元太舘の田中さんに治療方法を聞いた。
【治療経過】
赤-赤カーボンで腰の痛みが治るまで約34時間照射した。
夜には激痛が少なくなくなったので照射を中断し、恐る恐る尻振りダンスのように腰を左右に動かしたり、上半身を前に曲げたり後ろに反ったりしてみたが、深部に痛みが残っていた。
翌日は、赤―緑カーボンで約3時間位照射したがまだ痛みはあった。2日後にはあれほどの激痛もとれて動けるようになり、家族の食事の準備をする事ができた。
再発を防ぐために自宅で毎日赤―緑カーボンで、腰部・足裏・足首・膝・背に各20分、赤―赤又は赤―金カーボンで腹部に30分位照射しているが、腰痛は感じられなくなった。

 

 

 

■まさか、痩せるなんて
みなさん,光線って本当にすごいんですよ。なにがすごいかって、私は10キロも痩せたんですよ!!しかも、特別な食事療法や、大変な運動も無しで寝てるだけ!気持ち良く、無理なく健康的に、おもしろく痩せられちゃうんです。だからって、光線をやりだしたからって食べてもいいって事じゃなくて、しっかり水分を摂るのと適度な食事が一番!なんですが、私は仕事が毎日遅く不規則な生活で、なかなか光線を浴びに行けなかったんですが、信じる者は救われるとゆうことで太陽さんの言葉を信じがんばってきた結果みごと痩せちゃいました!!光線は対症療法ではなく、体質改善できる物なので相当、暴飲暴食をしなければリバウンドの心配もないんですよ。これからの季節、寒くなって代謝も鈍るし体も動かさないし、食べ物もおいしくなるから、体重って気になりだすんですよね。みなさんも、気が付いたら「太ってた!」なーんって事になる前に、一度、試してみて下さい!私もついに光線機、買っちゃいましたー!これで、毎日家で光線かけれます。

私も母も痩せれました!  (21歳  女性)
21歳 女性
私の母は以前かなり太っていました。
それが最近ではどんどんやせて肌もきれいになっていったので母に聞いてみたら「光線」だと教えてくれました。
そこで、私も行ってみたいと母に頼んで連れてきてもらいました。
そしたら私もどんどんやせてとても嬉しかった。

 

■なくてはならない家庭の医療器   ( 66歳 女性)
厳しい寒さが続いています。私、66歳の女性。
今年の一月末からインフルエンザで20日間、寝たきりの毎日でしたが、ふと気が付いて喉と腹と足の裏に光線をかけましたら、足腰がしっかりして、疲れもなく家の中の仕事が可能になりました。
今日で起きだして五日目には、食欲も戻り、物事に意欲的になってきました。
もっと早く気が付けばよかったのにと思ってみましたが、後の祭りです。
私は4人姉妹の長女で3人の妹がいますが、3人とも何かにつけて光線を愛用しています。
私達姉妹には、なくてはならない家庭の医療機器になっています。

光線でインフルエンザが治った!  (34歳   女性)
私は34歳のOLです。小学生の時から一年に数回は必ず大きな風邪を引き、一度引いたらなかなか治らず、ひどい時は二週間も寝込む程でした。親からも身体が弱いから・・・免疫がないから・・・、と言われつづけ、自分の健康に自信が持てず、将来がとても不安でした。
しかし、1年前に友達に紹介されたのが光線療法でした。普通のエステだったら興味がなかったのですが、健康になりながら痩せられると聞き、少しでも自分の身体が健康になればと思い、週に2回のペースで光線をやり始めました。光線を1回づつやるたびに自分の身体が確実に健康になっていくような感じがしました。
今、会社でインフルエンザが流行っています。家族もインフルエンザです。
しかし、私はインフルエンザにかかっていません。今までだったら誰よりも真っ先にかかり、今頃は40度近くの熱を出して会社も休んでいるはずなのに、
元気いっぱいです。間違いなく私の身体は、光線で確実に強くなりました。
ほんとうにうれしいです。健康な方は、わかりにくいかも知れませんが、自分の健康に自信が持てる喜びを初めて知りました。今は光線器を自宅でも欲しいので、早く買えるように一生懸命貯金をしています。

風邪をひかなくなりました     ( 70歳 男性)
光線をはじめて半月になりますが、毎日利用しております。
特に疲れやすく、又、風邪はかりひいていましたが光線をかけるようになりまして、風邪をひかなくなり、その上安眠できるようになりましたのには喜んでおります。
根気良く続けて、健康を取り戻す喜びを楽しみにしております。

 

 

 

■光線器を愛用して10年    (女性 57歳)
光線器を愛用して10年になります。治療院から光線治療器を借りて使ったのがきっかけです。
3
年程前、足を捻挫して病院に行き治療を受けましたが、痛みもとれず腫れも引きません。その為すがる思いで光線をかけましたら、痛みがとれたのにはビックリしました。
昨年、腰が痛くなり毎日光線のお世話になりましたが一週間くらいで痛まなくなりました。
また膝も痛くなりますが、一週間程照射すると、ビックリするほど痛みはなくなりました。
今でも身体のあちこちに痛みが出てくると光線を照射しております。子供達にも光線を買い与えましたが、毎日のように使っているようです。
いつまでも元気で一日でも長生きするように頑張りたいと思っています。
今後とも相談に乗って頂けるようによろしくお願い致します。

 

 

 

■以前より明るくなれた! ( 36歳 女性)

 

光線をやりはじめて一番変わった事、それは性格です。
ほんの小さな事でも自分の中ではとてつもなく大きな事になりいつもグチグチ悩んでいました。
それが週に2回の光線で少しづつ変わり始め、人前で自分の考えがハッキリと言えるようになったのです。
内向的な性格は生まれもったものだからとあきらめていましたが、これからはどこでも自分の意見が言えると自分に自信もできました。これも光線のおかげです。

 

■家族中で愛用! (56歳 女性)
肩のこった時や、疲れている時に照射しますとすっきりとして元気になります。ですから夏でも家族中で毎日愛用しています。
私は胃腸が弱いのですが、今では何でも食べられ顔色も良くなり、一頃より若返ったようで元気な毎日です。
本当に光線のお陰です。ありがとうございます。

10歳も若くみられる! (69歳  女性)

 

知人から紹介されて、光線療法を始めて足掛け4年になります。光線器は我が家で家族ともども大変心強く存じております。私は、足の具合が悪く)光線をはじめたのですが、冬は風邪も引かず、とにかく体調がよく、他人はお世辞にも10歳は若いと申します。これから何年かかるかわかりませんが、足のほうも良くなるまで、とにかく続けてまいりたいと存じます。今後ともよろしくお願い申し上げます。

■家族で愛用! (45歳  男性)

疲れているときや肩の凝っているときに家で照射しますと、すっきりとして元気になります。ですから、夏でも家族みんなで毎日愛用しています。私は胃が弱いのですが、今では何でもおいしく食べられ、顔色もよくなり、ひと頃より若返ったようで元気いっぱいの毎日を過ごしております。

 

 

 

■この素晴らしさを多くの人に  (男性  69歳)
 最近は、『癌とともに生きる』とよく言われますが、癌とともに生きるのも楽なこととは思えません。私も大腸癌を患いました。腹痛が続くため病院に行ったところ、大腸癌であることが分かりました。あまりの痛みから、手術の予定日まで待つことができずに、日曜日に緊急手術を受けたのですが、医師からは、末期的な段階であり、余命はさほど長くないでしょうと宣告されました。
けれど、私は神様に願掛けして、医師に許可をいただき、光線を毎日毎日、一生懸命に行ないまました。すると、元気を取り戻し、3ヵ月後には、なんと退院することができるまでに回復したのです。
 退院してからも、日課として毎日、光線を照射し続け、しばらくして、動けるくらいに回復いたしました。きっと光線のおかげで、癌細胞が死滅したと思っております。
 今では、元気になっております。こんな素晴らしい治療法を、癌で苦しんでいる方たちに、是非、教えてあげてください。
 抗癌剤などで苦しまずに済みますし、副作用がないのですばらしいです。多くの人に光線療法の素晴らしさを教えてあげたいと思っております。

 

 

 

 

 

●光線治療で病状や病気を治す心がけ
可視光線療法は人間のもつ本来の自然治癒力によっての治療ですからこんなにすばらしい療法はありません。しかし、光線療法は根気とやる気を持って長期にわたって治療する心がけが必要です。途中で投げ出す人が多いのが現状です。病状や病気を治したり改善するには、根気とやる気を持って絶対に改善するまで治療していく心がけを持ってください。病気や症状によっては、3ヶ月以上かかる場合もありますし1年以上かかる場合もあります。最後まで根気よく気長に治療してください。