Welcome

インフォメーション

2019-03-04 08:04:00

脳の情報を聞く!

痛みがないと体の異変がわかりません!

痛みは脳が何らかの異常をキャッチしていて、それが体に表現されているのです。

痛みが悪いのではありません。痛みが表現している原因を突き止め、取り除くことが大切なのです。

痛みに限らず、不定愁訴、不具合等全ての症状がそうなのです。

病気や症状は「脳からのサイン」なのです。

脳の中に、原因も解決法もちゃんと情報があるのです。

 

・なぜいつまでも痛みがとれないのか?

 

・どうして体調が悪いのか?


・なんでこんな病気になったのか?


・なんでこんなにも悩み、苦しむのか?


・どうしたら治り、痛みがとれ、納得し、幸せに生きれるのか?


・自分の出世の本懐は? 生まれた意味は何だろう?


・人体ののシステムってどうなっているのだろう?

 

そんなことの答えも、、脳の中にあるのです。

あなたの脳はきちんと聞けばきちんと教えてくれます。

病気・症状と真正面から向かい合い病気・症状が訴えようとしている本当の原因を突き止めましょう。

 

 


1